農作業に忙しい夫に声をかけました。
「本当に久しぶりの青空、今日しかない!」
と言うわけで、これまた久しぶりに小清水原生花園へ。

今年の原生花園は綺麗だとの情報があり、いい天気の日を狙っていたのです。

確かに見事に咲いていました。

原生花園駅です。小さくてかわいい駅。
DSC_5523.jpg

この駅舎の海沿いに広がっています。
DSC_5505.jpg

エゾスカシユリが一面に広がっています。
DSC_5500.jpg

遠く知床半島もくっきりと見えています。知床岬まで見えます。
こんなにクリアに見える事は少ないです。
DSC_5506.jpg

エゾキスゲにハマナス
春先に野焼きをするなど、原生花園復活の運動が実を結んできたのでしょう。
藻琴駅から原生花園駅までの道路沿いにも、エゾキスゲが一面に咲いていました。
DSC_5518.jpg

目を海と反対側に向けると、私の家から見える藻琴山が広がります。
手前は涛沸湖
DSC_5524.jpg

駆け足のミニドライブです。トマトの収穫が待っています。
帰り道を急ぎます。
帰り道の風景、これまた雄大です。
ずっと続く小麦畑
DSC_5534.jpg

斜里岳をバックにジャガイモ畑
DSC_5543.jpg

毎日の忙しさもこれで吹き飛びます。

まとめて夏休み

間もなく満開

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。