鮭が遡上している時期、海岸にずらりと竿が立ち並んでいます。
気長だなあ~、でも、一度くらいはチャレンジしたいなあと思いながら、車からいつも見ていました。

嬉しいことにお誘いが来ました!
朝5時までには海へ到着とのこと。
4時起きです。

まだ暗いうちに藻琴川の河口に到着しました。
前の記事にアップしたあの川の河口です。

ズラリと並んでいます。
時折竿がしなり、リールを巻いて釣り上げています。
臨場感バッチリです。

こんな感じに竿がずらりと並んでいます。
IMG_0430.jpg


100メートルほど沖で鮭がビュンビュン跳ねています。
引き潮で、川の水が海に流れ出し、その水の匂いにひかれて、鮭がガンガン集まっているのだと、教えてもらいました。
その鮭を狙って 河口ではルアーを投げ込んでいます。
IMG_0417.jpg

近づいてみました。
胴長を着た釣り人が 面白いように釣り上げていきます。
ダイナミックです。
IMG_0425.jpg

7本ほど並んた竿の1本がぐいと引きました。
始めてのリールの巻き上げです。
波が打ち寄せるときに巻きます。引く時にはちょっと休んで…。

釣れました!!!
IMG_0421.jpg

いやあ、はまりそうです!

深まる秋と野菜市

ホックホク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。