毎日涼しいと言うより寒いほどです。
今日も17度しかありませんでした。
太陽がほしいです。


メダルラッシュとかで、オリンピック一色です。

でも、今日は静かに思い起こしたい日です。

広島に原爆が落ちた日です。
あさ、記念式典の模様をテレビで見ていました。
小学生のメッセージが心に残りました。大人たちが真摯に向き合って行かなければならないと、思うような内容でした。
あの平和への誓いは読み上げている子達が書いたのかな、どのように書かれたのかと気になりました。
ネットのニュースで こんな記事を見つけました。
「平和への誓い」は、優秀作などに選ばれた計20人が話し合って作り、別の小学生2人が代読する。と、ありました。
未来は子供たちのもの、当たり前の何気ない生活を大人たちが作ってあげなければと改めて思いました。


<平和記念式典>福島から広島へ 避難の小6が願い込め    




湯豆腐!

カスミソウ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。