思いのほか元気になってきた母と別れて、1週間東京にいました。
3月の滞在は ひな祭りのお祝いをしたり、友人を訪ねたり、演劇を見たり・・・・・。
と、思っていました。

ひな祭りのお祝い
IMG_1091_1.jpg

さあ、これから宴もたけなわと言う時に、孫の体調が急変しました。
後から分かったのですが、ウイルス性の胃腸炎。
小さい子が苦しむのは本当に可哀想です。
脱水症状が出て、意識朦朧!
病院に駆け込んだら、低血糖による症状とのことで、痛々しく点滴。
点滴が効いたようで、30分もたつと 痛いだの嫌だの元気に駄々をこね始めました。
嫌だ嫌だと言う元気が出たので ホッとしました。

体力が回復するまで保育園をお休みして、ゆっくりと過ごしました。
予定を全てキャンセルして、保母さんです。

8日には食欲も出てきて、こちらも安心してさようならをしてきました。


白い世界はやはり綺麗です。
寒いけれど、北海道の空気を吸ってのびのびと寛いでいます。

タイトルなし

仕上がりました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。