親しい友人が逝って、気分はブルーでしたが・・・。

亡くなる直前、悲しみに落ち込む息子に
「最後はしっかりするもんだ」と 言ったそうです。
そして、
「お父さんビールが大好きだったから」
と、唇を濡らしてあげたら ぱっと目を開けて 美味しそうになめたそうです。

そんな話を聞いたら ああ、彼らしいな、良い最後を生きたなと何か感動しました。


これから自分を含めて 最後を迎える 人生の黄昏時に入ったなと思うこのごろです。

またはじめました

青空へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。