昨年、10kgものゴボウの甘煮をいただきました。
冷凍して長く楽しみました。
一品足りないなと思うときに、解凍して添えると喜ばれます。

今年は自分でやってみました。

大きな鍋がないので5kgの分量です。
薪ストーブでゆっくりじっくり煮るのがポイントとか。
倉庫の蒔ストーブで暖まりながらの作業です。

薪の火は見飽きません。

IMG_0396_1_1.jpg

ゴボウに干し椎茸、昆布、醤油とみりんと砂糖と酒をどっと入れてぐつぐつ煮るだけ。
IMG_0399_1_1.jpg

なにせ半日煮るというのですから、倉庫の整理をしながらの作業です。
一石二鳥です。
ストーブの上にゆとりがあり、かぼちゃも焼いて見ました。
かぼちゃをほぐしてお昼ご飯です。
IMG_0403_1_1.jpg

まだまだ時間があるので、夕飯の用意も・・・。
IMG_0408_1.jpg
おでんです。
忙しい時は圧力釜でぱっと煮てしまいますが、薪の火でじっくりとほっくりおでんの出来上がりです。

4時には夕暮れが迫ります。
やっとゴボウが仕上がりました!
小分けして冷凍して、また、ながく楽しみましょう。
IMG_0409_1.jpg

タイトルなし

雪です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。