富山の方から 鱒寿司を送っていただきました。

娘の友だちのお母様がゆいに来てくださっていました。
富山と言う所に余り縁のない私でしたが、この度の出会いで 魅力的な富山を知りました。
美味しい富山湾の魚
そう全国に売りさばくのではなく、地元での消費が主だとのこと。
これに驚きました。
富山市を中心に大体どこへ行くにも1時間で行かれるとのこと。
観光ではなく 普通の生産で 豊かな県民所得を得ていること。
などなど。

行ってみたい思いになります。

これが鱒寿司。
IMG_4630_1.jpg

紐解いていくと、しっかりと押し寿司になっています。
IMG_4632_1.jpg

笹の葉で包まれ
IMG_4633_1.jpg

開けてみると こんなに美味しそうな 鱒寿司が!
IMG_4637_1.jpg

今では全国どこでも 同じような寿司店が展開していますが、
私が子どもの頃、いわゆる江戸前の握りなどありませんでした。
お寿司と言えば 鯵の押し寿司でした。
酢のきいた鯵の押し寿司、今でも大好きです。
鎌倉の駅にも 大船軒の鯵の押し寿司をおいてありました。
時々懐かしく買っていたものです。

久しぶりの押し寿司、鱒の味わいが上品でなんともいえぬ香りが口の中に広がります。
本当に美味しい鱒寿司でした。
ご馳走様。

もう冬支度・・・

ふるさと祭

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。