192_9252_1.jpg
東藻琴でも本格的に農作業が始まりました。
我家の前の広い畑では、玉ねぎの植え付けで1日中フル稼働していました。
大きなトラクターで耕し、ロータリーをかけます。
そして右の方の機械で植えつけていきます。緑の帯のように見えるのは植えつけた玉ねぎです。1本1本は小さく細くても、集団になると、茶色い大地が緑になるほどです。
192_9247_1.jpg機械で植えつけた後を、人手で、補植していきます。
機械で正確に植えて行っても、中にはうまく植わっていないものもあり、そこに、一つ一つ苗を補って植えて行きます。
その仕事をしている様子が右の写真です。
片道200メートル以上ある畑での作業、大変なことです。
農家さんはこうして、丁寧に仕事を進めます。


水芭蕉の花が咲いている♪

連休なんだ・・・

comment iconコメント ( -2 )

農家さん!お疲れ様です。

広大な敷地に植えつけていくと、あんなに緑がハッキリと見えてくるのですね。今は全部機械かと思っていましたが人の手も必要なんですね、この距離を行ったりきたりして作業されるのは大変なでしょうね。

名前: ヨピ [Edit] 2007-05-01 17:38

こんばんは

今日、その補植をやったことがある人に聞いたのですが、
「あの仕事は意外と楽。おしゃべりしながら時々植えていけばいいから。あれだったら今でも手伝ってもいいかな」
との事でした。
休憩の時のおやつが美味しそうです。

名前: ゆい [Edit] 2007-05-01 21:01

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。