カヤックの帰り、硫黄山近くまでちょっと遠回りしました。
この白い花は?
タンポポの綿毛?
シロツメクサ?
IMG_5560_2.jpg

もう少し近寄ってみましょうか。
ふ~む・・・?
IMG_5559_1.jpg

では、もっとアップで。
IMG_5563_3.jpg
石楠花のようですが、磯つつじと言います。
硫黄山の周りに群生しています。
遠くから見るとボケた感じですが、近づくととても可愛い花です。

蝦夷つつじが転じて磯つつじとなったようですね。
硫黄山に近づくと硫黄の匂いがツンと来ます。
植物は環境の違いに敏感です。
硫黄山の噴気は酸性ですがが、イソツツジは酸性の環境に強く
他の植物に邪魔されずに群生しているとの事です。

でも、5年前よりハエマツや白樺がぐんと増えてきているようです。
環境の変化があったのでしょうか。

短い夏、植物はあせって花を咲かせます。

今は磯つつじ、ニセアカシヤ、ルピナスが咲き誇り、キスゲもほころび始めました。

大谷焼

カヤックで

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。