本当に久しぶりの快晴!
お天気がいいだけでとても幸せな気分です。

今日はオホーツクの村主催のベイト散布の日です。
K氏夫妻も誘って4人で出かけました。
ベイト散布とは・・・。
キタキツネに寄生するエキノコックスを駆虫する目的で、
駆虫薬を魚のすり身に混ぜた餌(ベイト)の散布です

私が初めてエキノコックスというものを知ったのは、
手塚治のブラックジャックでした。

このエキノコックス対策事業をオホーツクの村ではじめて5年目になりました。

これがベイトです。
20080627171301


今のことろ、オホーツクの村がある小清水町(大空町のお隣)だけの散布です。
町内のキタキツネにエキノコックス寄生率が0パーセントになっても
町外からのキツネから感染してしまいます。
一昨年は感染率0だったのに、昨年は8パーセントだったそうです。
5月から11月まで毎月散布することになり、今回は2回目でした。

我家の畑にも時折キタキツネが姿を見せます。
イチゴが赤くなってきているので、見かけると追い払うのですが、
近付いて欲しくない動物です。
私たちの大空町や斜里町でもこの取り組みが広がるといいなと思います。

近隣の町村に働きかけはじめたとの事でした。

生臭い餌を車に積み込み、何組もに別れて出発です。
私たちは小清水の友人Y氏の車です。
区割りされた地域に15箇所ほど餌を撒くポイントがあり、
道路と草むらの境目にポトンと落としていきます。

小清水は斜里岳の麓から海へと広がっています。
斜里岳からの風が強いので、暴風林が規則正しく並んでいます。
東藻琴のような広々とした風景とは違った農村風景です。
最後にとっておきのいい場所を案内しますと、寄り道してくれました。
20080627171221
斜里岳から知床半島までのパノラマビュー、その手前に防風林が整然と並んでいるのですが、
何せ広すぎてカメラに収まりません。

環境にいいことをしたなあ!
いい天気でいい景色を見て、ああいい気分!

夕方からは斜里の来運の水を汲みに行った仲間のバーベキュー。
昼間は爽やかでしたが、夕方からは寒くなり
寒い、寒いと言いながら外で炭をおこして焼肉です。
IMG_2173_2_1.jpg
なにもかもおいしかった!!!

静かです

サロマ湖ウルトラ100kmマラソン

comment iconコメント ( -10 )

ブラックジャック、懐かしいです。
が・・・
エキノコックスのこと覚えていません^^;
ベイト散布のこと勉強になりました。

お写真の中で、ゆいさんは向かって左の方?^^


>なにもかもおいしかった!!!

ゆいさんのお気持ちがストレートに伝わってきました^^

名前: みや [Edit] 2008-06-27 23:24

キタキツネの寄生虫、怖いですね。
可愛い!とばかりは言っていられないですね。
寄生率0%は、広範囲で一斉に継続しないと難しいでしょうね。
斜里岳の写真、きれいですね~
又見に行きたい!と思ったら懐かしい笑顔が・・・
「お久しぶりで~す^^」

名前: ヨピ [Edit] 2008-06-28 00:01

ゆいさん
キタキツネに寄生する虫のことは知ってましたが、こうして寄生虫や害虫を駆除するのですね。
「斜里岳から知床半島までのパノラマビュー、何せ広すぎてカメラに収まりません。」さすが北海道ですね。こんなきれいな所でBBQなんて羨ましすぎます。

名前: くるたん家族 [Edit] 2008-06-28 03:23

みやさん

北海道で狩猟を楽しんだ男が北海道を離れて20年近く、
その男が苦しむ腹部の痛みは・・・
と言う設定だったと思います。
なぜか絵まで思い出します。
子どもたちが小さい頃、キタキツネ牧場へ観光に行ったり事があり、
あのキツネにこんな寄生虫が・・・と、印象が強かったのでしょうね。

は~い、左のフリースを着込んで達磨になったのが私です。

名前: ゆい [Edit] 2008-06-28 08:21

ヨピさん

可愛いとばかり言っていられません。
キタキツネに接触しなくても、犬や猫に感染している場合もありますから。
でも、動物に触ったら必ず手を洗う、これでいいのです。

オホーツクの村の村長さんが拾ったキタキツネの子、これが映画
「子ぎつねヘレン」
のモデルです。
この村長さん、傷ついたキタキツネを保護して
自宅で飼っていたこともあります。

寄生虫がいるからと忌み嫌うのでなく、
ベイト散布によって駆虫しようと言う運動に妙に賛同しています。

名前: ゆい [Edit] 2008-06-28 08:28

くるたん家族さん

地道な運動が実を結ぶのだと、私も知りました。
役場の方も今回から参加してくださるようになり、
運動の広がりを感じました。

オホーツク一帯に広がると、地域のイメージアップにもつながると思います。

あまりに空気が綺麗なので、寒くても外でバーベキューとなりました。
写真でおすそ分けです。

名前: ゆい [Edit] 2008-06-28 08:32

前にもご挨拶させていただいたでしょうか?
ごめんなさい、突然おじゃまします。

今年のオホーツクの村まつりにはうかがえそうにないので
ベイト撒きなんかの機会に行けたらいいなぁと
ゆいさんの記事を読んで思いました。

一昨年は村まつりにベイト撒きもあったので
参加させていただきました。
とても懐かしいです。
子どもたちも初めてキタキツネを見て感激していました。

名前: ashita-tenkida [Edit] 2008-06-28 16:26

ashita-tenkida さん、(たぶん)はじめまして。

コメントありがとうございます。

今年の1回目のベイト散布は寒い日だったのでサボってしまいました。
昨日は本当にいい天気で、ドライブ気分でした。

ベイトを20個ほどもらって帰り、畑の周りに撒きました。
一緒に行った友人宅でも撒いたところ、今日、ベイトをキタキツネが食べているのを観察したそうです。

ぜひ、オホーツクの村へお出かけ下さいませ。
夏の終わり9月初め
10月の終わりごろもいい季節です。

名前: ゆい [Edit] 2008-06-28 22:40

ゆいさん、こんにちは♪

「キタキツネには触ってはいけない」と言われていましたが、
オホーツク地方では、こんな事もされているんですね。
環境のための活動、素晴らしいですね。

オホーツク地方はウチからはとても遠いですが、
ゆいさんのおかげで、最近、すごく身近に感じられます。

バーベキューの写真・・・ゆいさんちの「あの場所」ですね。
楽しそうです♪♪
そして、ゆいさんちのお花たちがいっぱいのお庭も懐かしいです♪♪

名前: ☆kiki☆ [Edit] 2008-06-29 13:16

kikiさん

やっと花が咲き始めました。
とにかくずっと寒いのです。
明日の朝も冷え込んで予想気温は5℃です!
東京の冬ですよ~。

アスパラが育ちません。
ああ、晴れて欲しいです。
バーベキューの写真、厚手のフリースを着込んでいます。

名前: ゆい [Edit] 2008-06-29 23:09

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。