IMG_0762_1.jpg
網走湖へ恒例のワカサギ釣りに出かけました。毎年、東京の友人がさそってくれます。
網走湖ではたくさんのテントがカラフルに並んでいました。
そちら側は雪雲が立ち込め、白い雪が舞っています。
混んでいる場所を避けて、ど~んと広い場所に向かいます。

IMG_0753_1.jpg
荷物は七輪、練炭、木炭、カセットコンロ、食材、水、テント、釣具とたくさんあります。
それをプラスチックの子供用ソリに乗せて運びます。
皆さん用意がいいですよ。
寒くないようにと、発泡スチロールの厚い板まで用意しているグループもあります。


IMG_0754_2.jpg
まずはドリルで穴あけから。

IMG_0755_3.jpg
氷の厚さは30センチほどでしょうか、綺麗に穴が空きました。
ちなみにこのブーツ、カリブーの皮で作ってあり、
マイナス40度にも耐えるというキャッチフレーズでした。
北海道の冬の遊びに欠かせません。


IMG_0756_4.jpg
炭火をおこし、薬缶に雪を入れて湯を沸かします。
釣竿の先が凍りついた時に湯をかけて融かします。
缶コーヒーも温まりますよ。


IMG_0760_1.jpg
ひたすら引きが来るのを待ちます。けっこうさむ~い!
釣ったワカサギは雪の上へ。
瞬間ではないものの、冷凍されていきます。

IMG_0763_5.jpg
私もそれなりにゲット!東京からの友人はジンギスカンを食べながら、
紙飛行機を飛ばしながら釣るのですが、実に良く釣れるのです。
気合と腕の違いですね。
寒くなり、早々と湖畔のホテルの温泉に直行しました。
温泉からいい気分で出て来ても、まだ、釣っていました。
中にはテントの中をライトアップして頑張っているグループもあります。

唐揚げで美味しく食べました。

藻琴山展望台へ

新年おめでとうございます

comment iconコメント ( -2 )

ゆいさん、こんばんは♪
ワカサギ釣りはぜひ体験したいと昔から思っていました。極寒の地で寒さと戦いながら釣りを楽しむ自虐的な行為に魅力を感じてました(笑)その場で天ぷらにして食べる映像をよくテレビなどで見ますが、コレもまた惹かれる理由のひとつですよね。そして凍えた体を温泉で温める…。いいなぁ~
「自然を楽しむ」きっと楽しいでしょうね。写真を拝見しただけでなんだかワクワクしてきました。

名前: くるたん家族 [Edit] 2008-01-03 02:31

くるたん家族さん
今年も訪問ありがとうございます。

スキーやスノーシュートレッキングは同じ雪の中の遊びでも、
動くのでそう寒くないし、汗をかくほどです。
でも、この氷上でのワカサギ釣りはとにかく寒いです。
テントの中で暖かくして釣る人もいますが、
東京の友人は寒い所で釣りたいようです。

でも、誘われるとなぜか毎年いそいそと出かけてしまいます。
こんどはチカ釣りにお隣さんから誘われています。
冬を楽しむ!ですかねぇ。

ぜひお試しあれ。

名前: ゆい [Edit] 2008-01-03 16:22

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。