IMG_0640_1.jpg

今回は京都が中心でしたが、奈良へ1日足を伸ばしました。
奈良には親戚があったので、中学生の頃まで、時々訪ねていました。
飛鳥の耳成山・畝傍山の近くでした。
きらびやかな京都より、ちょっと鄙びた感じのする奈良の方が好きなのは
そのせいかもしれません。
古都の雰囲気を守るために、建築物の高さ制限があるそうです。
その為に、車窓から五重塔や山門が見えます。
一般の住宅も日本建築に限ると制限されているそうです。
いにしえを偲ばせる雰囲気を守るのは大変でしょう・・・。

さて、お目当ては興福寺の阿修羅像と法隆寺の釈迦三尊像・百済観音像。
こちらも修学旅行のコースですが、
学生さんが見学する時間とずれていたので、どちらもゆっくりと堪能する事が出来ました。
法隆寺へ着いた時、ちょうど、2時の鐘が
「ご~~~~~ん」
と。
「柿食えば鐘がなるなり法隆寺」
ムードが出ますねえ。

お土産に柿の葉寿司がおすすめとか。

余分なことですが、奈良の大仏様より、鎌倉の大仏様の方が美男だと思います。

想定外の出来事

京都 清水寺

comment iconコメント ( -2 )

ゆいさん
確かに、僕も奈良の大仏様より、鎌倉の大仏様の方がイケメンだと思いますよ。ゆいさんは鎌倉にお住まいになっていたからなのかもしれませんが、僕は冷静に見てもそう思います(笑)
柿の葉寿司をぜひ食べてみたいです。

名前: くるたん家族 [Edit] 2007-12-19 21:10

くるたん家族さん、
やはりそうおもわれます?
身びいきかな~と、思ったのですが。
鎌倉の大仏様に座布団1枚!

名前: ゆい [Edit] 2007-12-19 22:00

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。