IMG_0345_1.jpg
里も紅葉が終わりに近付いています。
白樺並木もいくらか残すのみです。


IMG_0344_3.jpg
ナナカマドは赤い実が青空にくっきりと映えています。
晩秋の風情もいいものです。

昨日3日から町も文化祭でにぎわいました。

一応陶芸サークルに入っています。
作陶に励んでいないので、せめてお手伝いだけでもと、
会場作りや展示、バザーの販売にいきました。
幼稚園から寿大学(60歳以上のカルチャースクール)まで、
各種趣味のサークルから
個人自由展示まで
一堂に会しての展示です。陶芸サークルの作品を一部ご紹介します。

IMG_0338_2.jpg

この中のどれかが私の作品です。
釉薬をかけすぎ、ぼってりとしてしまいました。
焼き締めに仕上げればよかったなあ~。
来年はもう少しいい作品をと、意気込みだけは大きく・・・。

寿大学のサークル活動

ハロウィン

comment iconコメント ( -5 )

ゆいさん
結構な大作もありますね。
そして、ゆいさんの作品はどれなんでしょうね。

紅葉も終わりですか。これから厳しい寒さがやって来ますね。
「ナナカマドの赤い実と青空」とてもきれいな写真でした。やはり「青さ」が違います。

名前: くるたん家族 [Edit] 2007-11-05 05:30

晩秋の北海道、また素敵ですね。
真っ青な空に赤い実をつけたナナカマドも素敵~☆
ゆいさんの作品、どれでしょう?
釉薬の掛けすぎ・・?コーヒーカップですか?
右から2番目の花入れ?昨日から何度もみてますが、
見れば見るほど、解らなくなりました。

名前: ヨピ [Edit] 2007-11-05 17:57

くるたん家族さん
そう、厳しい冬がそこまで来ています。
ホームセンターには除雪用具がずらっと並ぶ頃ですが、
おまけの暖かい日が続いています。
今日など車で走っていて、暑くて窓を開けたほどです。
夜はそろそろマイナスの世界ですが・・・。

名前: ゆい [Edit] 2007-11-06 21:40

ヨピさん、
そっと教えます・・・。
写真の中の一番大きいのがそうです。
傘立てです。
窯が古くて温度が上がらず、
釉薬が生焼けになっています。
思った色がでませんでした。
大きいのを作れるか練習で作ったので
色合いまでは贅沢言いません。

名前: ゆい [Edit] 2007-11-06 21:44

これは、絶対違う!と思ってたのが
一番大きい傘立てでした^^;
写真でみるととても素敵な色に見えます。
凄いです!こんなに大きなのが出来るなんて!
いつか、何日かかけて積み上げていったのが
きっと、コレですね?大作ですね~☆

名前: ヨピ [Edit] 2007-11-07 00:38

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。