209_0958_1.jpg
ジャム作りの仲間のアルファポークさん、趣味で果樹をたくさん育てています。人生の楽園でもスモモの収穫風景を撮影させてもらいました。そう、あのおいしそうなスモモです。
ほとんどのスモモは収穫が終わり、
60kgのスモモでジャムも作りました。


209_0935_1.jpg「紅スモモがおいしいから採りにおいで。」
とお誘いを受けました。
このスモモの木、昨年、ゆいに移植してあげると言うのを、植える場所がないからとお断りしたものです。
こんなにおいしそうに鈴なりです。
晩生のすももです。


209_0964_1.jpgこれも晩生のスモモ。
黄色い優しい色合いの、甘いスモモです。
「もう熟れすぎちゃうよ~。」
落ちる一方では勿体無いので、採っては食べ、食べては採っておいしくいただいてきました。



209_0940_1.jpg
リンゴもこれから色づき始めます。
何種類のリンゴの木があるのでしょうか、
これまた食べ歩きが楽しみです。



209_0962_1.jpg
ふっと見ると、あ、これはリンゴにしては形が変だなあという実がなっていました。梨でした。
本州でとれる豊水とか彩玉とかの梨でなく、ヤマナシと言うのでしょうか。ラ・フランスみたいです。



209_0943_1.jpg
そして、いよいよ旬のプルーンです。
早生のプルーンが食べ頃です。
本命はこれからとか。
たわわに実るプルーン、契約果樹園のオーナーの努力の賜物です。
これからもよろしく!!!

収穫の秋ー玉ねぎ

牛とご対面

comment iconコメント ( -4 )

”鈴なり”とは、このこと?と言うほど
沢山なってますね^^
木熟しのスモモ、美味しいでしょうねぇ~
スモモの色々な種類があるのですね。
香りがしてきそうです。
プルーンは、北海道でもできるのですね。
南国の果物かと思っていました^^;

名前: ヨピ [Edit] 2007-09-24 08:33

ゆいさん、おはようございます♪
まさに収穫の秋ですね。どれもこれも美味しそうです。
その中でもやっぱりプルーンが気になりますね。
我が家のダイニングテーブルに山のようにして器に入れておきたいです。良い香りがするだろうなぁ~

名前: くるたん家族 [Edit] 2007-09-24 09:08

ヨピさん、
本当に鈴なりでしょう?
これからはプルーンがおいしいです。
やせる暇がありません~。

名前: ゆい [Edit] 2007-09-24 22:56

くるたん家族さん

お近くでしたら、プルーン、籠につめてお届けしますのに…。
アラ、自分の果樹のように書いてしまいましたが、
オーナーはふとっぱらです。
「おいしいかい?だったら持っていってや」
と言うに間違いありません。

オーナーはもう、今は小果樹に興味が移っていて、大きいのは持ってけという感じです。

それで遠慮なくいただいています。
田舎暮らしはおおらかです。

名前: ゆい [Edit] 2007-09-24 22:59

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。