208_0826_1.jpgさて、これは何でしょう。
「ホオズキじゃない?」
そう、ホオズキです。
でも、食用ホオズキ、、英語名ストロベリートマトといいます。
北アメリカ原産、平成はじめに日本でも栽培されるようになったそうです。

208_0839_1.jpgグルメの友人が言うには、フランス料理に使っているとのこと。
生で食べてみると、甘酸っぱいあとを引く味でした。
水飴にからめて、あぶって食べるとそれはおいしいとか。
ハウスの中でいっぱい育っています。
これから収穫です。
いろいろな料理につかってみたいなあ。


メニュードール

タイトルなし

comment iconコメント ( -3 )

ゆいさん、食用ホオズキってあるのですね。ホオズキはトマト科?(そんな科ないですよね)
英語の名称も面白いです。
このホオズキを使った料理をした時はご紹介して下さいね。

名前: くるたん家族 [Edit] 2007-09-12 12:52

先日お邪魔したとき、オーナーの国さんから頂いて、
食べさせて頂きました。
少し、ホオズキのような香り(?)がして
甘~い味の濃いトマトのようでした。

我が家の冷蔵庫に、3個頂いて帰ったのが
大切にしまってあります。
そろそろ食べて、ゆいさんご夫婦を思い出します。

名前: ヨピ [Edit] 2007-09-12 16:11

こんばんは♪食用ホオズキもいろいろあるみたいですが、ゆいさんちでいただいたのはホント美味しかったです。
食用ほおずきのボンボン(水あめか何かでコーティングしたのをさらにチョコレートコーティングした感じ)、バレンタインデーに池袋東武で売ってるんですが、5個で1,000円と良いお値段でしたよー。
http://blog.livedoor.jp/sin15/archives/14207309.html

名前: maki [Edit] 2007-09-22 02:00

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。