208_0808_1.jpg

ネリネの花です。
今日、用があって網走へ出かけた帰り、
呼人の知り合い宅を訪問しました。
そこは谷間を挟んだ丘が庭です。
デザイナーの家だけあって、とてもこだわりの庭です。
今は巨大な栗の木が実をつけ
芝生もまだ青く、
緑濃い空間です。
そこに一箇所、淡いピンクの花が咲いていました。
それがこのネリネの花でした。

ヒガンバナ科で別名「ダイヤモンド・リリー」。
花びらに陽が当たると、キラキラと輝きます。

名前は聞いていましたが、見るのは初めてです。
何本もいただいて帰りました。
モダンな花で部屋が明るくなりました。

これな~んだ?

20年ぶり

comment iconコメント ( -9 )

淡いピンクが綺麗ですね~。

ネリネって普通な響きですが、
「ダイヤモンド・リリー」ってとても素敵ですね。
それも、北海道の谷間の丘に咲いているなんて
なんかぴったり♪

デザイナーの方のお庭なんて、さぞかし素敵なんでしょうね~!!
あんなかな、こんなかな、と勝手に想像してしまいます。
飛んでいって、見てみないなぁ・・・!!

名前: 運転士の妻 ☆kiki☆ [Edit] 2007-09-09 02:41

↑再び登場です。

スミマセン・・・。最後の1文、
「飛んでいって見て、みたいなぁ・・・!!」
でした・・・。

名前: 運転士の妻 ☆kiki☆ [Edit] 2007-09-09 02:45

ゆいさん、おはようございます。
台風の被害はありませんでしたか?

ネリネと言う花の名前は初めてです。きれいな花ですね。教養がない僕は,聞いたこともない花の話題になると、「ユリ科」ですか?なんて、話題についていくために必至になるのですが、「ヒガンバナ科」というのもあるのですね(・・;)またひとつ勉強になりました。
そちらはもう彼岸花が咲いているのでしょうか?
それから運転士の妻さんと同様、デザイナーの家が気になります(笑)

名前: くるたん家族 [Edit] 2007-09-09 06:59

ネリネ・・・初めてみました。
やさしい色の花ですね。
台風一過、ゆいさんの素敵な空間のテーブルの上で
今頃、キラキラ光ってるのでしょうね。

名前: ヨピ [Edit] 2007-09-09 09:06

>ヒガンバナ科で別名「ダイヤモンド・リリー」。花びらに陽が当たると、キラキラと輝きます。

はぁ~キラキラと?見てみたいです。
ユリ似てるお花ですね。

最初「ユリネ」って読んじゃいました。^^;ユリネ大好きなんです^^
ネリネですね!^0^

名前: みや [Edit] 2007-09-09 10:34

運転士の妻さん

デザイナーさんの庭、
広くてカメラに収まらないと思います。
網走で一番古い栗の大木が主人公の庭です。
庭と言うより、林の中ですね。
無駄なものがない空間です。
今度、写真にチャレンジしてみます。

名前: ゆい [Edit] 2007-09-10 21:57

くるたん家族さん

ここでは彼岸花はないようです。
私が見たことがないだけかな?
彼岸花といえばゴンギツネを思い出しますね。

台風こちらも大丈夫でした。
被害にあわれた方にお見舞いもうしあげます。

名前: ゆい [Edit] 2007-09-10 21:59

ヨピさん、
私もはじめた見た花です。淡い光を通すピンクが綺麗です。
でも、今日も曇り空でした。
思いっきり晴れないかなあ。

名前: ゆい [Edit] 2007-09-10 23:04

みやさん、私もユリネだ~いすきです。
茶碗蒸しに欠かせないですものね。

滅多に作らないので、大きな声ではいえません・・・。

名前: ゆい [Edit] 2007-09-10 23:05

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。