207_0750_1.jpg

鎌倉で最後の年、一緒に仕事をしていた友人が遊びに来てくれました。
このところ懐かしい人たちに出会えて、嬉しい毎日です。
昨日は大地に沈む夕日を一緒に見ました。
360度見渡せる丘で、しみじみ語らいながら見惚れました。

今日は屈斜路湖、摩周湖の観光に。
朝起きたら藻琴山が曇って見えなかったので、
これはカヤックは無理かなあと、思いました。
そのうちにうっすら顔を出し、薄日も差してきました。
いそいそと和琴半島へ。

初めてという友人ですので、最初は私たちと一緒に乗りました。
風もなく波も無い湖面で試し乗りし、
安全さを分かってもらった後で、
初心者二人で出発!
軽々と漕ぎ出し、堪能してもらいました。

20年ぶり

こまつ座

comment iconコメント ( -8 )

前職の仲間との語らいは懐かしく嬉しいものですよね。
スモーキーな稜線と湖面の色が、又きれいですね~☆
いいなあ~カヤック!
天気予報みてると、ドンドン悪くなってる、
あ~今までは、晴れ女で来てるんですけど^^;
雨の北海道も又いいかな?・・・自分に言い聞かせながら
やっぱり、「晴れて~!」と祈ってます。
ご主人様と天気の心配して頂いて有難うございます。
照る照る坊主、吊るします。

名前: ヨピ [Edit] 2007-09-01 01:07

ゆいさん、
お友達の訪問はほんと嬉しいですよね。カヤックは素人の人でも大丈夫なんですね。転倒した時にオールを使って起き上がるのですよね?それはカヌーでしたか?

今日から9月です。あっという間に楽しい夏が終わってしまいましたね。
そして行楽の秋に突入。
ゆいさんは忙しい日々がまだまだ続きますね。

名前: くるたん家族 [Edit] 2007-09-01 07:30

摩周湖って、霧が晴れることってどれくらいなんですか?

名前: みや [Edit] 2007-09-01 13:50

ヨピさん
TVの連ドラ「どんどはれ」の意味とは違うかもしれませんが、
どんどんはれろ~と、となえてます。
唱えすぎているかなあ。
あぁぁぁぁぁぁぁ、はれて!

名前: ゆい [Edit] 2007-09-01 22:14

くるたん家族さん
沈したときに一回転して起き上がるのは
かなり上級者のテクです。
初心者は急な流れの川だと、流されながら助けを待つのです・・・。
流れのないところでは、カヌーを
「えいやっ」
と、ひっくりかえし、バタバタしながらよじ登ることになります。
去年、その講習を受けましたが、なかなかよじ登れません。腕力がいりますね。

行楽の秋
懐かしい言葉。
こちらは実りの秋。
みんな超いそがしいです。

名前: ゆい [Edit] 2007-09-01 22:19

みやさん、
これは調べないとわかりません~。
あまり期待しないで少々お待ちくださいね。
私が行った限りでは、20パーセント霧の摩周湖でした。

お天気のいいときに行って、これですから、さて・・・。

名前: ゆい [Edit] 2007-09-01 22:22

ゆいさん、今日はヨピねーさんと、何年かぶりの再会♪ですよね^^楽しんでくださいませ。^^
ヨピねーさんに、みやは、ちょっぴりさみしいよ~と伝えてね~。(一応ね。。。^^;ハハハ^^;)

名前: みや [Edit] 2007-09-04 09:30

みやさん
こんばんは
先程まで、交友を温めておりました。
明日の計画もあるのでお開きにしましたが
語りつくせません。
そして、なによりも、よかったのは
超いい天気でした!
みやさんが雲を吹き飛ばしてくれたんでしょう、
ありがとう!

名前: ゆい [Edit] 2007-09-05 00:21

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。