この地域のピンポイント天気予報にこうありました。

「午後はニワカ雪の可能性がありますが、チラチラと舞う程度です。
 明日の朝もピリッとした空気に包まれます。日差しがあっても、
 午後はニワカ雪に要注意です。」

にわか雨と言う言葉はよく聞きますが、ニワカ雪と言うのが耳慣れなくて
なにかおかしいなと思います。

今日はそのニワカ雪もなく、気持ちのよい日差しで、窓越しにポカポカと暖まります。
金曜日位から雪が降るらしいとのことで、
地面を踏みしめての散歩も そろそろ最後となります。
朝はマイナス5℃ほどでしたが、日中は4℃。
風も無く気持ちの良い青空。
散歩日和です。

ダンプカーの通行も少なくなったので、いつもの公園ではなく家の周りを歩いてみました。

畑の中に所々こうしてポツンと木が残されています。
これは、以前ここに農家の家屋があった名残です。
屋敷の庭に植えた木々です。
農家をやめて敷地が畑になっても、その時の思い出にこうして残っているようです。
IMG_0197_1.jpg

長芋畑です。秋の終わりに半分収獲し、残りは雪が融けた春に掘ります。
今年は大きな長いもが育ったようです。
でも、それも良し悪しです。
大きすぎて、抜く時に途中で折れてしまったり、長いもの先が膨らみすぎて抜けなかったり。
難しいものです。
IMG_0200_1.jpg

我家は市街地の外れにあります。
外れと言っても 小さな市街地ですから、コンパクトにまとまっています。
ぐっと南から 写真をとって見ました。
ゆいから温泉までちょうど500歩です。
こんな所に住んでおります。
IMG_01991_1.jpg

最後はおなじみ公園を歩いて仕上げです。
IMG_0205_1.jpg
スポンサーサイト

もう11月もあとわずか。
版画カレンダーも仕上げに入りました。
今日は朝から 体育館の2Fスペースを借り切って、印刷です。
今年で2年目の児童もいて、すっかり刷り方をマスター。
いい具合に仕事が進みます。
手首が痛いと言いつつも、最後まで刷り上げます。
「なにせ手作りだからね!」
と、粘っています。えらい!
IMG_2462_1.jpg IMG_2463_1.jpg

こんなに良い作品に刷りあがりました。
来週製本して出来上がりです。
恒例になった版画カレンダー、来年も1年間楽しめます。
IMG_2466_1.jpg IMG_2467_1.jpg

追伸
あまり余分はありませんが、よろしかったら1部1,000円(+送料)でお分けできます。

自分でシフォンケーキを焼くと、どうしても上手く行きません。
東藻琴の振興センターで 知り合いが焼くと、いつもふっくらと上手に焼けています。
前々から教えてもらおうと思っていたところ、誘ってくれました。

パンも焼くからとのことで、いそいそと出かけました。

パンはアンパン、クリームパン、ロールパン、食パンを焼きます。
パン屋さんにあるような攪拌器で ダイナミックに練り上げます。
大きなホイロ、オーブンもあるので、パン屋さんのようにたくさん作れます。

6人で作るので、速いこと!
IMG_2446_1.jpg

ほら、いい焼き具合です。
これはクリームパン。
IMG_2453_1.jpg

そしてアンパン。
IMG_2454_1.jpg

パン作りの間に焼成していたシフォンケーキも 出来上がり!
ふっくらと美味しそう。
IMG_2450_1.jpg

上々です。
IMG_2447_1.jpg

体験してみて、メレンゲの固さ、卵黄の泡立て具合がよく分かりました。
なるほど、一見は百聞にしかずです。
こんど、自分でやってみましょう。

一人分は山ほどありました。

友人K氏が12/3に東京へ帰ります。
半年のお別れです。
小春日和の今日、最後の遠出を楽しもうと、一緒に出かけました。

斜里町と標津町を結ぶ244、標津よりにある川北温泉へ。
以前行った時、通行止めであきらめたことがありました。

斜里岳を右に見て真っ直ぐな道を走ります。
斜里岳の頂上付近は白くなっています。
IMG_0180_1.jpg

左には海別岳が迫ってきます。
斜里岳と海別岳の真ん中を走ります。
IMG_0184_1.jpg

244から細いくねった山道走ること5km、何故こんな山奥に露天風呂があるのか、
と思うような山奥にありました。
向って右が姫とあります。板塀で隠されているだけの露天風呂です。
こわごわ入ってみると・・・
IMG_0185_1.jpg

乳白色の湯でした。
硫黄泉でなかなかいい湯です。
56度位あるそうで、夏場は水でうすめないとは入れないようです。
今日はちょうど良い温度でした。
根室から、1時間40分かけてよく来ると言う方に聞いた話ですが、
山の木を伐採していた時に 温泉旅館があったそうです。
そこが廃業して壊された時に、湯船だけ残って、今に至り、
中標津町の役場が管理しているそうです。
無料で、こんないい湯に入れるなんてあり難い!
IMG_0190_1.jpg

ポッカポカに暖まり、中標津町経由で帰ることにしました。
いつも見ている知床の山々を 反対側から眺めながらです。
IMG_0194_1.jpg

中標津の回転寿司で昼食。
根室に近いからサンマがおいしいだろうと、注文すると!!!
IMG_0196_1.jpg
いくらなんでもビッグすぎます。
どうやって食べたかは想像下さい。

オホーツクブルーと言われる青空が広がりました。
日中は暖かな陽射しで、自転車で走っても寒さを感じません。
でも、昨晩はマイナス8℃にも下がりました。
そろそろ厳しい冬が到来します。

家まわり、畑、ビニールハウス等すっきり片付けなければなりません。
雨続きでなかなかハウスの屋根が下ろせませんでした。
風があってもダメ
ビニールが蒸気でぬれていてもダメ
地面がぬれていてもダメ
なかなか条件があいません。

やっと昨日、全てがクリア出来て、屋根おろしが終わりました。
IMG_0172_1.jpg

これが終わると、ああ、今年の農作業もいよいよ最後だとホッとします。
でも、まだまだ 始末することがあります。
雪が降る前に、
地面が凍結する前に、
倉庫の野菜が凍ってしまう前に、
あれこれと。

ゴボウを地面に埋めました。
上手く行けば春先に掘り出して食べましょう。
大根、白菜、キャベツ、人参、ヤーコン、ジャガイモは地下室に。
長ねぎはこれから冷凍します。

加工用のトマトを100kg冷凍保存しています。
トマトの為、冷凍庫が満杯で、もっとはやくケチャップを作りたかったのですが、
加工施設の改装で遅れていました。
やっと作る運びとなりました。
今日は1回目。
トマト60kg 玉ねぎ12kg リンゴ9kg
生姜にニンニクその他もろもろ
すごい分量です。

とてもおいしいケチャップで、ゆいの料理のベースになっています。

大釜で煮て豆腐パックにつめて冷凍です。
IMG_0170_1.jpg
これはマイナス42度になる急速冷凍庫で、頼りになります。
101個出来ましたが、おすそわけでもう25個しかありません。
次回、トマト40kgで再度作りましょう。

外気温は6℃ほどでした。
寒くなりました。

6月から続いていたノンキーマーケット野菜市が、昨日の土曜をもって終了しました。
ホッとひと息ついています。

畑の片付けなどまだまだ仕事が残っていますが、今日は一休みです。
14℃もある暖かな小春日和。
明日からは雨も降るし、冷気を持ち込んでくるため、最高気温でも6度くらいの日が続く模様です。
カヤックに乗るには今日をおいてありません。
紅葉は終わっているものの 晩秋というか初冬の湖も風情がありそうです。
コタンの露天風呂にも入りたいし・・・。

広葉樹の葉がほとんど落ちた和琴半島です。
ほんのわずか、まだ残ったもみじが見えます。
真っ盛りの時にきたら 綺麗だっただろうと少し残念な気分。
今年はいい時期に風邪を引いたり、忙しすぎたり。
IMG_0088_1.jpg IMG_0101_1.jpg

まあ、水面をたゆたっているだけでも気分がいいから、良しとしましょう。
コーヒータイム。入り江は風も無く、ゆったりと楽しめます。
ナナカマドの赤い実が少しだけ残っていました。
フライフィッシングをやっている人が所々にいました。
そう言えば 今日は日曜日。足早に行く秋を楽しんでいるようです。
IMG_0099_1.jpg IMG_0123_1.jpg

風が出てきたので、急いで岸に上がりました。

いつものコース、コタンの露天風呂へ。
ちょうど誰もいません。
と言っても、ちゃんと水着で入ります・・・。
白鳥も来ていました。
IMG_0130_1.jpg IMG_0148_1.jpg

いつもは岸辺近くにいるのですが、今日は遠くを飛んでいます。
どうしてかな?
露天風呂を管理している小川さんが
「ああ、あそこで釣りをしている。
 だから用心しているんだ。」
と教えてくれました。胴長を着て、腰まで水に浸かってフライフィッシングをしている人が見えます。
なるほど・・・。
IMG_0159_1.jpg IMG_0165_1.jpg

久しぶりのゆったりとした時間でした。

ふっと気が付くと、また、随分とごぶさたしています。
のんびりと暮らしているようでいて、結構多忙です。
まとめて、三行ブログをするなり。

10/24
IMG_2437_1.jpg
藻琴山ふきおろしマラソンです。知り合いのイケメン兄弟の応援にかけつけます。
緊張した面持ちでレースに臨む姿は 新鮮です。
がんばれ!

10/25
今年も恒例の版画カレンダー作りが始まりました。
初日。学校行事ではなく、地域の町おこしの行事のため、休日を使っての作業です。
遊びたい気持を抑えて参加する児童たちに 拍手!

10/26
IMG_0039_1.jpg
山葡萄ジャムを400個つくりました。
今年は収穫時期に留守をしていたので、大変な思いをして採った皆に感謝です。
濃厚な野趣あふれる味に仕上がりました。

10/28
IMG_0049_1.jpg
アロニアジャムとプルーンジャム作りです。
振興センターのリフォームがあり、2週間使えず延び延びになっていた次第です。
今年のアロニアジャム、ほどよい渋さがとってもいい味です。

10/30
IMG_0064_1.jpg
ノンキーマーケット感謝祭。
地域の方々から寄せられる期待が、回を重ねるごとに大きくなっていることを実感します。
新鮮で安全なな野菜を安くがモットーです。結構大変なことですが。

11/3
IMG_2425_1.jpg
文化の日。陶芸サークルのチャリティー販売の手伝い。
今年は作陶するゆとりが無く、作品を出せませんでした。
こんなコーヒー豆をいただきました。濃い目のコーヒーです。いい香りを味わいながら、ほっとひと時をすごしています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。