急に冷え込んできました。
夜は氷点下になったりしています。
夏の暑さ、秋の暖かさが長く続いたので、いきなり!という感じです。

だのに、まだ、頑張っています。
いや、最後だからこそ、頑張っているのかもしれません。
藻琴川の上流、鮭が遡上しています。

ゆるい流れでしばし休息です。
IMG_2400_1.jpg

さ、そろそろ急流へと、スタンバイ。
IMG_2402_1.jpg

流れに突進していきます。
IMG_2406_1.jpg

全身をくねらせて、バシャバシャと水しぶきを上げて。
ガンバレ!
IMG_2409_1.jpg

スポンサーサイト

晩秋とは思えない穏やかで暖かな一日でした。

藻琴山を越えて川湯へ紅葉ウオッチングに出かけました。
藻琴山7合目から上は白樺の葉もすっかり落ちていました。
途中の展望台からの眺めです。
IMG_2398_1.jpg IMG_2399_1.jpg

藻琴山を越えると風景が一変します。
住所も釧路管内の弟子屈町。
牧草地帯です。
牛も気持ちがよいのか、何かご用?とこちらをずっと見ていました。
IMG_2392_1.jpg IMG_0003_1.jpg

全体が色づくにはまだちょっと早いようでした。
それでも日差しを受けて、それなりに綺麗です。
後、何日ごろが見頃でしょうか・・・。
また、行ってみます。
IMG_0009_1.jpg IMG_0028_1.jpg

網走から美幌へと用で出かけました。
途中、メルヘンの丘に立ち寄りました。
秋蒔き小麦の緑が長く続いています。
ちょっと秋の色ではない風景ですが、空はすっかり晩秋の気配です。
IMG_2379_1.jpg

晩秋と言えば、昨晩、山を越えた川湯温泉では-4に下がったようです。
今週末あたり、川湯へ紅葉を見に行こうと思っていたのに、
昨晩の冷え込みで、大分、傷んだかもしれません。
知床の羅臼岳では初冠雪。
雪虫も飛び交っています。冬の訪れが早そうです。

この赤い実は アスパラの実。
夕日に輝いています。
IMG_2383_1.jpg

この生い茂った紅葉した葉は 長いもです。
長いもは今年は綺麗に色づいています。
奥の方に、まだ緑が生き生きしているのはビートです。
そのビートもそろそろ収獲が始まります。
広い畑は収獲が終わると、茶色一色になって行きます。

IMG_2369_1.jpg

桜やナナカマドの紅葉は 残念ながら見られませんでした。
茶色くなって散ってしまいました。
ナナカマドの赤い実が秋の空に映えてきれいです。

IMG_2375_1.jpg

そろそろ 霜が降りそうです。

秋は柿!
柿が大好きです。

IMG_2333_1.jpg


夏に、定年退職のお祝い旅行で泊まってくださった方から
こんなにおいしそうな柿が届きました。
ご実家の畑にたわわになっているのだそうです。

天高く馬肥ゆる秋

私も気をつけなければ・・・・・。

2週間ブログをお休みしていました。
気づいたら、もう秋色に染まってきていました。

夏、あまりに暑かったので、冷え込んだら紅葉が綺麗だろうと期待しているのですが
桜の葉が 茶色いまま落ちています。
さて、どうでしょうか。

IMG_2342_1.jpg IMG_2344_1.jpg

知床の紅葉は見逃したようです。
藻琴山は シラカバが黄色くなってきています。

恒例の藻琴山ふきおろしマラソンがもうすぐです。
公園を散歩していると、ジョギングをする人に会います。
マラソンに参加するのでしょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。