大雨警報が北海道の各地に出ていますが、有難い事に、オホーツク地方だけ大雨が降っていません。
昨日、思いがけないいい天気でした。
今日、小麦畑では フル回転でコンバインが大きな音を立てています。
麦刈りです。

ゆいの前の畑にも2台のコンバインが入りました。
瞬く間に刈り取っていきます。
IMG_1730_1.jpg

アップで覗いてみると、こんな感じです。
南風が強く、コンバインの後方から飛び出してくるムギガラの小さいのが、風に舞っています。
雨が降らないといいなあと、願うばかりです。
IMG_1726_1.jpg

夕方。
突如、空を切り裂くような ガー、ガーという鳴き声が!
「ヒッチコックだ!」
麦刈りが終わった後の畑に カラスが落穂ひろいにやって来ました。
IMG_1736_1.jpg

電線のカラスが飛び立ちます。
ここしばらくは、カラスの軍団が電線で
「今日はどこの畑に行こうか」
と、会議をする風景画見られます。
IMG_1738_1.jpg
スポンサーサイト

見事なユリをいただきました。
  (前に花瓶を見せておねだりをしてしまった・・・・・。)
クレソナという名前だそうです。
小清水リリーパークで育った立派なものです。

ユリを生けるのに作った壷が 役に立ちます。
大きさと言い、色合いと言い、ちょうどいい具合です。
ユリの立派さからすると、もう少し縦に長くてもよかったほどです。
IMG_1708_1.jpg

花びらにフリルが少しかかっています。
豪華絢爛、甘い香りも部屋中に広がっています。
満喫しています。
IMG_1707_1.jpg

IMG_1699_1.jpg
探検隊は元気かなあと、山へ車を走らせました。
昨日と違い暑くなりそうです。
久しぶりに晴れたので、眺めのよいポイントまでまずドライブしました。
薄曇ですが久々の景色です。

いつ来てもこの景色は 心が清清しくなります。

ターンして山を下りると、学校の校庭にいまいた!
早起きして藻琴川を歩いてきたとのこと。
ワイルドに頑張っています。

今日は再度山に登って、8合目の湧き水(銀嶺水)で流しそうめんをやるのだとか。
元気があればおつき合いしたい位です。
とことん地元にこだわって、ワイルドにチャレンジしておりました。

ファイト!

24日、神田山陽さん主催子ども達11名の探検塾が始まりました。
気温16、8℃という中、探検塾は藻琴山へ出発したようです。
8合目銀嶺山荘泊。
本当に泊まるだけの山小屋です。
電気もありません。
山は雨だったようです。真っ暗闇だったことでしょう。

25日朝、山の温泉に入って下山、ピザ作りです。

「朝、バナナ少し食べただけなの」

そう、じゃあ、何を食べてもおいしいね~。
焼肉の前に焼きそばでもと、はじめました。
濡れた靴をドラム缶のオキでかわかします。
その間に焼きそばの出来上がり!
皿はホウの葉です。
なかなかいい感じ。
IMG_1684_1.jpg IMG_1687_1.jpg
「めちゃ美味い!!!」
お腹をすかせるということは良いことです。
食べ物に感謝しますね。

落ち着いた所でチーズ作りから始めます。
なが~い過程は飛ばしますが、出来上がりです。
この間ジンギスカンを食べながらです。
IMG_1689_1.jpg IMG_1691_1.jpg

探検隊はピザソースとトッピングの野菜を近所の農家に収獲に出かけました。
その間、大人は焼肉大会です。
ジューシーな肉に満足です。

石釜に薪をくべ、温度を上げていきます。
生地も手づくり、釜の温度具合と生地の出来上がり具合のタイミングがなかなか難しいです。
釜の温度がいい具合なのに生地がマダ。
生地が出来たころには温度が下がって薪をくべたばかり・・・・・。

IMG_1692_1.jpg IMG_1695_1.jpg
でも、こんなにおいしそうなピザが焼きあがりました。
探検隊の歓声が上がります。
かりっとしていておいしい!

ノンキーマーケットのメンバーにもご馳走してくれました。
更に、自分の夜食の分を各自焼き上げて終了です。

廃校になった山園小学校の校庭にテントを張ると、元気に出発して行きました。

天気予報では、北海道以外それはそれは暑い毎日のようです。
猛暑お見舞い申し上げます。

北海道は6月の良いお天気と違い、7月は曇天続きです。
天気予報では 蝦夷梅雨と言っています。
今日は少し明るくなりました。
それでもこんな感じです。
IMG_1657_1.jpg
気温は21℃。
関東は15℃も高い気温です。
こちら、晴れないのに気温もそこそこあり、湿気も多く、農作物に様々な病気が発生しています。
ゆいのトマトも心配です。


IMG_1661_1.jpg
そんな中、2ヶ月前に作ったチーズが出来上がって届きました。
こんなにたくさんです。
燻製にもしてみましょう。

7月始め、北海道新聞に掲載された記事です。
IMG_1588_1.jpg
神田山陽さんから ワイルドな自然体験をさせたいので、協力をと依頼がありました。
ワクワクすることなら何でも!と、乗せてもらいました。


お手伝いするのは ピザ作りです。
生地、チーズ作りからトマトソース全て手づくりでやります。
まずは試してみないと始まりません。
石釜に火をつけて、待つこと1時間30分。
中の煤が焼けてきたらOK  
IMG_1649_1.jpg

チーズの塩味が足りない。
玉ねぎが生っぽい。
生地が厚すぎて生っぽい。
チーズののっていないピザなんて!

IMG_1654_1.jpg
あれこれ試しながら、いい感じに焼けるようになってきました。
ノンキーマーケットのメンバーを招待して、ピザをご馳走してくれるそうなので、
それじゃあ、早めに集まって、BBQを大人だけで楽しもう、
悪戦苦闘している子ども達のそばで、焼肉を楽しもうとなった次第です。
それじゃあ、子どもたちもかわいそうだから、おすそ分けしようなど、
話が発展。

いい交流が出来るといいなあと思います。

25日です。

4年前になります。
北見から、若いご夫婦が泊まってくださり、
その後で旭川のご両親、弟さんも加わって再度来てくださったご家族がいます。
できる限り農薬を使っていない野菜を食べておられて、
食の話が弾んだことを覚えています。

その折、私の大好きな幸の庭にご案内したようでした。

幸の庭が今どう変わったのか、それを見るのも楽しみのひとつに
また来て下さいました。

2歳になるお嬢さんが一緒でした。
ご家族の変化にお付き合いさせて頂いて、民宿をやっているからこその喜びです。

夕暮れ、幸の庭でゆったりと一緒に過ごしました。
4年前に 旭川の自宅で小さなカフェを開きたいと夢を語っておられました。
実現されていました。
自宅の庭で採れる木の実をつかったお菓子
知り合いが掘り返してくれたタンポポの根を焙煎したタンポポコーヒー
葡萄棚の下でのティータイム
そこでの収益は 全部 ペシャワール会に寄付されているとのこと。
こんな形で世界と繋がることも出来るのですね。
志高く、素敵な生き方をなさっていると、心を打たれました。

とてもオシャレで素敵な方、生き方もオシャレです。

また元気をもらいました。

7月に入って久しぶりの夏日です。
サクランボを採りに来ない?
と、嬉しい電話がありました。

今日のお客様にも食べてもらえると、いそいそと出かけました。

こんなにおいしそうに実っています。

IMG_1629_1.jpg IMG_1642_1.jpg

まずは味見です。
口の中に甘さが広がります。
そうそう、この味です。
去年より甘いです。
サクランボはいくら食べても飽きません。

たっぷりと試食してからデザート用を採らせてもらいました。
ああ、もう時間がない。
お客様が来る時間!
急いで帰りましたが、家の前に大きなバイクが・・・・・。
お客様を待たせてしまいました。

北海道出身の片岡球子の日本画展を見て来ました。

旭川美術館に来ているのは知っていましたが、遠いし、
夏場はとても見に行かれないと思っていました。
知り合いが、一緒に行こうと誘ってくれました。

久しぶりの晴れ間、車の運転も楽そうだしと、思い切って出発しました。

IMG_1620_1.jpg
旭川美術館は広い常盤公園の中にある静かな佇まい。
観賞する人もそう多くなく、ゆったりと見られました。

圧倒される迫力のある絵でした。
有名な「面構」の連作

「わたしの取り上げる人物が、もし、現代に生きているとしたら、
 その人はどのように現代の風潮、状況を考え、悩み、行動するかとの比重で考えて描く」
と、ありました。
絵を描く自分自身の生き方が 問われるのだとも。

見る人が圧倒されるような力強い絵を描きたいとも。
91歳、95歳の絵を見ても その思いは伝わってきます。
強い個性、そしてその強靱な意志に触れた思いです。

人生これからだ!
と、励まされました。

2年前、ノンキーマーケット会場の整理の時のことです。
昔のジャガイモ洗い機の行き場がなくて困っていたものを、
バーベキューコンロに使えそうだと、引き取りました。
長く眠ったままにしていましたが、やっと、知り合いに頼んで風穴を開けてもらいました。

酪農家には様々な道具があります。
厚い鉄板も何のその、びゅんびゅんと作業が進みます。
IMG_1576_1.jpg

いい感じに開いてきました。
IMG_1575_1.jpg

左右にも窓が欲しいと贅沢にお願いをしたら、サンダーが登場です。
火花が激しく飛び散ります。
IMG_1583_1.jpg

ご覧のように立派なバーベキューコンロが出来上がり!
Mさん、いつもありがとうございます。
IMG_1586_1.jpg

さっそく試してみたいところですが、7月に入ってから蝦夷梅雨で、毎日霧雨、時々激しい夕立。
最高気温も14℃と控えめです。
寒くてとても外で食事の雰囲気ではありません。

夏よ来い!です。

知り合いのアルファフルーツさんの果樹園。
と言っても、趣味で育てているのですが。
本当は養豚業で、アルファポークと言う社名です。
果樹があまりに沢山あるので、私が勝手にアルファフルーツと呼んでいます。

今、ハスカップがたくさん実をつけています。
去年は被害にあって、あまり採れませんでしたが、今年は
粒も大きいし、たくさんなっているし、採るのも大変な程です。
ジャム倶楽部の面々でお手伝いです。
IMG_1535_1.jpg

こんな感じで
IMG_8267_1.jpg

おいしそうにたわわに実っています。
IMG_8263_1.jpg

今年はハスカップのジャムがたくさん作れそうです。
ジャムの中では一番おいしいと、私は思います。
乞う、ご期待!

曇り空です。

ラジオで七夕のクイズをやっていました。
「彦星と織姫の関係は?」
訪ねられた人ほとんどが 恋人と言う答えでした。
う~ん、確か仲良くしすぎて離れ離れにされたのではなかったかな~。
答えは夫婦でした。

彦星はアルタイル
織姫はベガ
こんな話を聞いてすぐに覚えました。
「彦星は牛を連れて 歩いてる(アルイタル)
 織姫はおべべ(ベガ)を織っている」
今日会えずに残念でしたね。

曇り空の下の広い畑、手前はビート、奥が春蒔き小麦です
IMG_1565_1.jpg

こちらはhジャガイモ畑。
今、白い花がきれいです。
IMG_1561_1.jpg

北海道は涼しくなりました。
ホッとひと息です。

今回で3回目のリピーターのお客様が来て下さっています。
折角の旅行なのに、天候が芳しくありません。
せめて食卓をにぎやかにと、新鮮な鮭と ゆいのトマトで
トマチャンをお出ししました。

ホットプレートに並べました。
IMG_1558_1.jpg

出来上がり!
IMG_1532_1.jpg

トマト味がおいしいとほめて頂きました。
切って並べて焼くだけですけど・・・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。