メロンの師匠宅へ。
訓子府(くんねっぷ)まで車をとばしました。
いつお会いしても、優しい笑顔が魅力的な伊藤さんです。
IMG_6904_2.jpg

東藻琴より収獲が進んでいて、玉葱の出荷の時期でした。
どうです、この玉葱の山!
IMG_6903_1.jpg
この玉葱は有機無農薬で育てたものです。
今年は一段と進んで、有機栽培の世界基準に合格したそうです。
世界一の玉葱ですね。

ゆいの野菜が今年は苦労した話をすると
「どこも今年は最悪ですよ」
とのこと。
ところが、有機栽培の畑は途中相当心配したけれど、いつにないほどいい玉葱がとれたそうです。
「大変な時にこそ、土の力が発揮されるんだね。
 他の畑には雨でぬかるって入れなくても、ここは土が生きてるから水はけがよくて
 トラクターが入れたしね。」

「こんな時のためにこそ、長年かけて土作りをしてきたといえるからね。」

「中途半端に手をかけたり、手を抜いたりするのが一番野菜をダメにする」
ともおっしゃっていました。
こだわるならとことんこだわらないとよくならない・・・。
奥が深いです。

有機無農薬の玉葱を皆さんもいかがですか。
本当に美味しいですよ!


スポンサーサイト

収獲をしはじめると雨、乾いたと思ったらまた雨
そのような日が続き、なかなか玉葱の収獲が進まなかったゆいの前の畑ですが
やっと天候に恵まれて、収獲が急ピッチですすんでいました。


あまりのいい天気に庭でちょっとひと息。
頂いたブルマンを贅沢に自分にだけ入れて・・・。
IMG_6925_3.jpg
季節外れのラベンダーが咲いていました。
摘み取ってドライフラワーにしましょう。
IMG_6926_4.jpg

秋の風がほどよく冷たくて気持のいい午後でした。

玉葱の収獲は半月が輝く中、ライトをつけてやっていました。
夜中にまた雨の予報だったのです。
(朝方かなり降りました。)
IMG_6930_1.jpg



シルバーウイークのトピックスは なんと言っても・・・。

IMG_68071_1.jpg

そう、東京から孫が来てくれました。

こんなに大きくなっていました。
つかまり立ちをしていました。
納豆ご飯を食べていました。
歯が生えていました。
「ちゃーちゃん、ちゃーちゃん」と言っているようでした。

場所見知りは前からするようで、寝室から出ると落ち着かないようでした。
北海道に来て、人見知りがでたようです。
でも、3日目からは笑顔が出て元気になりました。

あっという間のシルバーウイーク。
空港で握手でバイバイ!
IMG_6895_1.jpg
クニさんの手と比べてください。
とっても色白です。

元気が一番。
インフルエンザをはねとばしてねと、見送りました。


静かな夜が戻ってきました。

どんなお休みでしたでしょうか。

ゆいでは、リピーターの方々との交流で楽しく過ごしました。
夏にお会いしての再会です。
「元気でしたか~!」
の挨拶の後は、親戚に来た気分で過ごしていただきました。
ちょっとだけご紹介。

神奈川から車でいつもいらっしゃるmaruさん、
車にこのお花を積んできてくださいました。
「北海道に似合うかと思って・・・。」
さわやかな秋風が吹いているように見えますね。
嬉しい驚きでした。
IMG_6732_1_1.jpg

双子のKちゃんとMちゃん、
カボチャ、トマトの収獲のお手伝いの他に、
私のリクエストにこたえて、踊りを披露してくれました。
IMG_68621_1.jpg


ありがとうございます。

小さな民宿ですが、こうしたサプライズ、ドラマがあり
とっても楽しく過ごせています。

ミニトマトは夏より今頃の方が美味しくなります。
あま~いミニトマトがたくさん採れています。
黄色いのはイエローキングと中玉
細長くて赤いのはアイコ
小さくても10度も糖度があります。
今朝出発した2歳の女の子はトマトが大好きで、アイコをたくさん食べて満足していました。
IMG_6543_2.jpg

これはストロベリートマト、食用ほおずきです。
トマト系統で、甘酸っぱい美味しい味です。
IMG_6546_1.jpg

清楚な白、でもゴウジャスなカサブランカです。
家中がユリの香りに満ちています。
暖かな一日で、随分開いてきました。
IMG_6540_3.jpg

もう少ししたらカラフルな色合いが自然界から消えてしまいます。
真っ白の世界になるまで、元気な色合いを楽しみましょう。

北海道は収獲の秋をむかえています。
やっと畑に入ることが出来るようになり、大型の機械がエンジン音を響かせています。
ゆいの前の畑では玉ねぎの収獲が始まりました。
写真左下の部分で玉ねぎを掘りあげます。
3人の人で余分なものや傷んだ玉ねぎを取り除きます。
そして後ろの大きなコンテナにドンドン入っていきます。
このコンテナには1トンの玉ねぎが入ります。
今日の天気が続きますように。
IMG_6497_1.jpg

契約果樹園のすももです。
晩生のすももたちがまだいい味でなっています。
IMG_6461_1.jpg

黄色いすももは今が旬。
ジューシーです。
ジャム用に60kg収獲しました。
もちろん、食べては採り、採っては食べ満腹です。
IMG_6446_2.jpg

IMG_6445_2.jpg
昨日、多和平の帰り、蕎麦ガおいしいと言う摩周蕎麦に立ち寄りました。
ちょうど新蕎麦が出ていて、ラッキーでした。
1日10食限定と言う田舎蕎麦を注文。そば殻も一緒に挽いたという香りの高いものです。
それがこれ。
IMG_6442_1.jpg
蕎麦の美味しさがよく分からない私ですが、食べ終わった後味がとってもいい蕎麦でした。
さすが新蕎麦、香りがフワッと何時までも残っています。

   私的な感想を言えば、付いてくるデザートのメロンは無い方がいいな・・・。
   蕎麦の香りがメロンの甘みで消えてしまいます。

ご主人にお願いして、ゆいに泊まってくださる方の体験メニューに
入れさせていただくことになりました。

体験して打った蕎麦を食べて1200円。
ちなみに蕎麦だけだと700円前後です。
美味しくてお薦めです。
場所は川湯駅近くです。

爽やかな秋の天候です。
でも、前まで1日おきに雨が降り、ぬかるんでいて畑に入ることが出来ません。
半日コースで遊びに出かけました。
今日は空の雲がいいので、広い広い空と大地を求めて多和平へ。

ひろ~い牧草地帯の真ん中に、小高い丘があります。
その丘に展望台があります。駐車場付近、羊がひたすら牧草を食べていました。
IMG_6440_5.jpg

展望台へ向います。
気持ちのいい空と大地です。
IMG_6424_6.jpg


「地平線の見える大牧場」がうたい文句の牧草地帯です。
その名の通りです!


こちらは根室、知床方面を望むポイントです。
IMG_6423_9.jpg

釧路湿原方面を望んでいます。
IMG_6428_7.jpg


ところで、肝心の牛はどこに?
遠くの牧草に小さく点々と見えているのが牛です。
牛は暑さに弱く、寒さにはびくともしないそうです。
快適な一日のようで、ハイ。
IMG_6410_1.jpg

IMG_6382_1.jpg
滅多にないのですが、たまに、こってりしたものが食べたくなります。

網走に用があって出かけたときです。
車の中で
「今晩何食べたい?」
と聞いて、自分は何がいいかなあと思い巡らしていました。
そろそろ餃子がたべたいなあ・・・。

と、夫が
「餃子がいいな」

珍しく意見が一致しました。
それではと頑張って多量に作って思う存分食べた次第です。

中華料理は餃子しか作れません・・・。

娘たちが小さかった頃からずっとお世話になったHさんが、ゆいに来て下さいました!
以前ブログにも書きましたが、この方にお世話になったお陰で
仕事を続けられたといえます。

その娘の結婚式に参列してくださって、一度北海道へ行きたいとおっしゃってくださっていました。
それが実現しました。
待ちに待った出会いでした。
息子さん家族と一緒でにぎやかに。
IMG_6381_1.jpg
上のお子さんと同じ位の時から10年間のおつき合いです。
娘たちは私よりこの「おばちゃん」と楽しくおしゃべりをしたようです。

懐かしく、夜何時までも話したい気分でした。
「小さい時からお世話したお子さんの結婚式に招いてくださって
こんな幸せなことは無いです。
お子さんも生まれて、会えたし、本当に嬉しかった・・・。」
と、おっしゃってくださいました。
こちらこそ、このご縁を大事にしたいなと思っています。
これからも娘たちを見守ってくださいね。

こんな可愛い手づくりのポニョをいただきました。
IMG_6488_1.jpg

ジャム作り第2回目です。

今回はたくさんの梅、少しのアンズとブルーベリー。

梅のいい色合いを見てください。
IMG_6364_1.jpg
この写真の3人のうち両サイドの二人は新入会員です。
今年2名の入会があり、強力なスタッフが揃いました。
ジャム作りは力仕事が9割、後の1割が火加減や砂糖の入れ具合を見る仕事です。
ですから、男性大歓迎です。

この鍋の梅、90kgほどです。
梅を煮詰めます。灰汁が結構多量にでますね~。
この灰汁をていねいにとるのがポイントです。
IMG_6365_1.jpg
IMG_6371_2.jpg

この梅を煮詰めている間に、アンズ、ブルーベリージャムを作りました。
まあ、忙しいこと!
いいものを安く買っていただくための企業(?)努力です・・・・^^;

さ、前回のと合わせて一挙大公開です!
IMG_6478_1.jpgIMG_6482_4.jpg

IMG_6480_2.jpgIMG_6484_5.jpg

IMG_6485_6.jpgIMG_6481_3.jpg

全て手づくりです。
ラベルは私の手づくり、ちょっと自慢です。
砂糖以外のものは全くの無添加ですし、砂糖も和菓子に入れる上等なものを使っています。
さくらんぼ、あんず、ブルーベリーが新発売。
ジャムクラブも充実してきました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。