IMG_3611_1.jpg
夫が山からツルウメモドキをとってきました。
色合いもきれいな立派なものです。
う~ん、どんなオブジェにしようかな….
あまりに大きなものなので手のつけようが無く、天井から吊るしてみようか、
ビッグなリースにしようか、
考えているうちに、秋のリースをkikiさんがアップしてました。
なんとかしなくちゃ・・・。

今日はプルーンジャム作り。
今年のジャムの最終です。
いい色合いに仕上がりました。近日発売いたします~。

「Trick or Treat!」
かわいい訪問者がありました。そう言えば今日はハロウィン。
IMG_3645_1.jpg
かわいい手づくりのバッグに少しですがお菓子を入れて、
「Happy Halloween!」
これから楽しいパーティーかな?
IMG_3647_2.jpg



スポンサーサイト

今夜は気温がマイナスに下がるそうです。
そう、冬の到来です。


収穫したトマトで2回目のケチャップを作りました。
使ったトマトは60kg。
今年はkさんご夫妻の助っ人があり、とっても助かりました。
去年までだと昼ごはんを食べる時間も無いほどの忙しさです。
ああ、持つべきは友人です。
感謝!

畑も冬の準備へ向けて急ピッチです。
大地が凍りつく前にまだまだ仕事が続きます。

東藻琴で行われるイベントの最後を飾るふきおろしマラソンの日でした。
今日はまさに藻琴山からの吹きおろす風が強い、悪天候です。
何とか雨はもちこたえました。

版画カレンダーを作っている子達、カントの2兄弟の応援に冬のコートを着込んで出発。と言っても我家からすぐの公園がゴールです。

小学校低学年男子の部、スタート!
1年生から3年生まで一緒に走るのです。
下の坊やも応援です。(オレンジのフリース)
IMG_3586_2.jpg

頑張る兄と弟です。
IMG_3588_3.jpgIMG_3589_4.jpg

ゴ~~~~~~ル!
IMG_3590_5.jpgIMG_3591_6.jpg

応援の三男坊も加わって、記念撮影です。
よくがんばったね!!!
寒さを忘れて応援しました。
IMG_3593_7.jpg

前後の話はこちらをどうぞ。




昨日まで3日間、鎌倉の隣人が紅葉を楽しんでおられました。
「いやあ、本当に来て良かった!」
と、いたく満足して下さいました。
ちょうど見頃だと、仕事の合間をぬって出かけました。

ブログを訪問してくださった方、写真ではありますがお楽しみ下さいませ。

上を見上げると空に映えてきれです。
IMG_3490_1.jpg IMG_3529_5.jpg

車で走ると光が当たった木々の紅葉が輝いています。
IMG_3496_2.jpg IMG_3578_1.jpg

アップで見るともっと見事です。
IMG_3499_3.jpg IMG_3534_9.jpg

林の奥へ入っていくと、これからもっと色づく木々も。
IMG_3522_4.jpg IMG_3553_7.jpg

空にも湖にも映えて楽しませてくれます。
IMG_3535_6.jpg IMG_3566_8.jpg

ダイナミックな紅葉でした。
 

鎌倉に住んでいた時の隣人が訪ねてくれています。
町の賑わいからちょっと離れた所に住んでいましたが、その2軒だけのお隣さんです。

子供が小さい時から大変お世話になりました。

英語が堪能な方で、よく海外のお客様がステイされていました。
毎週日曜日夕方、子どもたちは英語を教えてもらっていました。
成長するにつれ、ある時は数学を教わり、またある時は物理であったり
古典であったり。
実になんでもOKの方です。
いつも笑顔で迎えてくれていました。

私たちが北海道に来る前に引っ越されて、時々お会いしていました。
3月鎌倉へよった時も訪問してご馳走になりました。

北海道の秋を堪能する旅の途中、ゆいに宿泊してくださったのです。
嬉しい出会いです。

毎年夏は長く海外に滞在しておられます。
今年の夏はスコットランドだったそうです。
よく行かれるのはイタリアとスイス。
もちろんイタリア語、ドイツ語、フランス語どれもOK。

ですから話のスケールが悠久で、大きな観点からの話は魅力的です。
今晩はどんな話を伺おうかな・・・と、楽しみです。

ところでこの写真のビッグなオブジェもなかなかでしょう?
IMG_3470_1.jpg
友人のK氏、畑や庭の冬支度をしています。
たくさん育てたコスモスを抜いてそこにチューリップの球根を植えています。
そのコスモスを大きな釜に生けて最後の花を楽しんでいました。
北海道ならではのビッグな生け花です。

昨日の体育の日、朝起きると外は一面霜で真っ白でした。
気温は2℃にまで下がったようです。
ブルッときます。
でも、気温はぐんぐん上がり、空も爽快な青空です。
風もなく文字通り行楽日和です。
川湯方面の紅葉がそろそろいい時期です。
もしかしていい天気だったらカヤックを楽しもうと、前日に仕事を頑張っておきました。
親しくしているAさんご夫妻と一緒に屈斜路湖和琴半島へ。

こんな鏡のような湖面でした。
久しぶりの穏やかな湖面でした。
IMG_3359_2.jpgIMG_3357_1.jpg

連休とあって何組かと出会いました。このカヌーはカナディアンカヌーです。
山道で出会うときこんにちは~と、声を掛け合いますが
湖の上でも気持ちよく挨拶です。
IMG_3360_3.jpgIMG_3377_4.jpg 

湖でのカヤック初めてというAさんご夫妻、いたく感動してくださいました。
こんなに静かな湖面に出会えるのはめったにありません。
いいチャンスに恵まれたと、うれしくなりました。

この後Aさんたちは知床の紅葉を見に出発。
私たちは野菜の出荷の準備に帰宅です。
途中、砂湯に立ち寄り、紅葉の進み具合をチェックしました。

あと1週間ほどしたら燃えるような色合いになりそうでした。
IMG_3446_5.jpgIMG_3451_6.jpg

オホーツクの山々が染まり始めました。
藻琴山は白樺が今きれいです。
IMG_3285_2.jpgIMG_3282_1.jpg

頂上からの眺めも大分秋の色になりました。
こうなるとあっという間に紅葉が進みます。
IMG_3287_3.jpgIMG_3288_4.jpg

知床の紅葉もウオッチング。
IMG_3307_5.jpgIMG_3310_1.jpg

どうやら9日辺りが峠の紅葉が見頃のようです。
順に下のほうへ染まっていきます。
12日ごろもいいようです。




鎌倉から来ていた友人を送った後、女満別のカントさんへ出かけました。
シンボルツリーのカツラがきれいに色づいていました。
秋の風情でお出迎えです。
IMG_3327_4.jpg

実はカントのブログに おいしそうな記事が出ていたとき、
食べたいなあと思っていました。
そんな折、続いて北海道のフードマイスターに認定との記事を見て、これはチャンス!
「白魚のかき揚丼を食べたい!」
と、お願いした次第です。

IMG_3323_3.jpg
カリッとあがった白魚のかき揚

IMG_3322_2.jpg
白魚の刺身

いやあ、さすが、北海道フードマイスターの手による丼でした。
さくさくした歯ごたえ、おいしかったです。
窓の外に広がる秋を楽しみながらのおいしいひと時、のんびりと寛げました。

おみやげに持っていったメタボフクロウも
テーブルの上で
「満足だホー」
と,言っておりました。
IMG_3324_1.jpg

メタボ君、カツラの木の下で秋のこぼれ日を楽しんだようです。

爽やかだった9月も終わりました。
道東の山は今こんな色合いです。
寒さがじわっと迫っていますが、紅葉にはまだ早いですね。
中旬頃からでしょうか。
IMG_3239_1.jpg
気持ちの良い青空です。
IMG_3242_2.jpg

東京の知り合いが沖縄に用があって出かけ、東京を素通りして北海道に。
そのお土産です。
海ぶどう。
シークワサーを絞り、そこへ沖縄特産の唐辛子を刻んでそれをつけて食べるのがおいしいと、言います。
沖縄のこの小さな唐辛子は激辛です。
知ってはいたものの、おいしい食べ方と教えられた方法をまずは試してみました。
IMG_3274_3.jpg
ウン、海ぶどうおいしい!
と思う間もなくカーッと口中が燃えてきて、汗は出る、涙も出る。
しゃべるのもヒーハー、辛くてダメ!
夜冷え込んできた北海道ですが、十分に熱くなりました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。