20070130200734
私の好きな巻寿司を作って待っていてくれました。
少し酢がきいてなかったけど、懐かしい味でした。
スポンサーサイト

20070130154936
昨日、札幌方面は大雪で190便以上が決行したとのこと。
オホーツク地方は雪もふらずまずまずの天気でした。
無事出発出来そうです。

20070129192400
携帯から投稿出来るとのこと、テストします。猫の雪くん登場です。

183_8384_1.jpg

大空町で神田山陽独演会が催されました。
笑ったり手に汗を握ったりと楽しんで来ました。

神田山陽さんは、1月からこの大空町にも活動の拠点を置いたそうです。
今日の独演会の第2部で、その報告がありました。
昨年1年間イタリアに文化使節として行っていた折、
チッタスロー運動に触れてからのことだそうです。
チッタスロー、チッタは街、スローはゆっくり。
でも、田舎でゆっくりすると言う事ではなく、その街をいとおしく思う、
その街でとれた物を食べ、そこにすむことを誇りに思うそんな意味のようです。
そこで、自分にとってはその街はどこなのか、
自分のこれからの講談を形作るであろう故郷は?と考えた時、
高校生まで育った女満別だと、思ったそうです。
そして、東藻琴に事務所を探し中とのことでした。

楽しい講談はもちろんですが、
今日の報告会の中で、講談の歴史に触れた部分も印象に残りました。
戦後講談が廃れていった事に触れた話です。
戦争中に講談で神話を元に戦争武勇談を熱っぽく語った事が、戦後、見放された要因であると。
昨日言った事と今日言う事が違うじゃないか、それなら落語の方がいいやと、
人々の心が離れていったとのことでした。

その講談へ自分の生きがいをかけていった山陽さんです。
物事をシンプルに、小さいことでも本当のことを語っていきたいとも。
講談師神田山陽、これからの活動を見つめていきたいと思います。

183_8379_1.jpg

昨日のブログで紹介した大作です。
   立派と言う意味の大作でなく、文字通り大きいものです。
大きなドライフラワーを入れる花瓶が欲しかったのです。
カスミソウや酸漿、ヒマワリなどをどんと飾るのにいいかなあ。
黒い土なので、釉薬をかけないで焼いてみようと思います。

183_8381_1.jpg

今日、もう1つ作りました。
コーヒーのペーパーフィルター入れです。
姉から、ふくろうの飾りのついたのが欲しいとうれしい依頼があり、
いそいそと作りました。
可愛いのが出来たかなあと、自分では満足しています。

183_8371_1.jpg

183_8372_1.jpg

陶芸の仲間に誘われて、本当に久しぶりに土をいじりました。
生涯学習センターの陶芸室は床暖房が効いて暖かく、快適です。
轆轤も揃っていますし、環境もいいです。
だのに、随分と作陶していません。粘土は固くなっているし技は忘れているしです。
この環境、もったいない。

轆轤をひかないで、板作りで大作にチャレンジしました。
友人の助けがあってこそなのですが。一人では出来ないことでした。
声を掛け合ってまた楽しもうと思います。


     作品は今度ご紹介します。

183_8354_1.jpg

朝はまたマイナス20℃。
でも、雲一つない上天気です。文字どおり雲一つないのです。
ぐんぐん気温も上がり、外に誘われます。
いつもの歩くスキーで汗をかきました。
写真を大きくしてどこかにいる私を見つけてください!

街中のたまった雪をダンプで運んでは捨てる作業が始まっています。
歩くスキーの公園の隣にその広い雪捨て場があります。
帰りに寄ってみました。

183_8359_1.jpg

これから、この広場が除雪した雪で埋まっていきます。
それにしてもすごい青空です。
雪の塊の上に乗って、雪山登山の気分になりました。

183_8364_1.jpg


183_8343_1.jpg

今日も歩くスキーに行きましたが、用があり出発が遅れました。
出かけたのは3:40。
12月10日ごろは日の入りが15:45で、4時になると暗かったのですが、ご覧のようにまだ夕焼けの中を運動できました。
今日は日の入りが16:16でした。
もう、30分も日が長くなりました。
短くなるのもぐんぐん進みますが、長くなるのも大幅伸びていきます。
とっても気分がいいです。

東藻琴商工会の主催でエクセル中級講座が開かれています。
新聞の折込チラシで知り、少々条件が合わないのですがお願いしてみました。
(中級で無く初心者…)
「いいですよ」
と、受け入れてくださり、参加させてもらっています。
東藻琴高校のパソコン室を借りて、夜6:30から8:80まで。
今晩で2回目でした。
初心者の私もいることなので、とても丁寧です。
少しずつピッチが上がってきそうですが、何とか追いついていきます!
講師の先生が最後の挨拶の時
「網走で今日、流氷が見えました。流氷初日です。寒いですから気をつけてお帰り下さい」
との事。
流氷が来たんだあ。見に行かなくちゃ。
夜の8:30に高校を出て、明日朝、8:30からソーセージ作りでまた高校へ。
学生になった気分です。

村の農業振興センターを借りて、大勢でパン作りをしました。
子供6人、大人6人です。
同時進行で豆腐と味噌作りも。

182_8294_1.jpg

小麦粉8kgです!
大きな捏ね機があるので、楽にうまく発酵へとすすみます。
随分の分量ですが、大勢で丸めるのでぐんぐん仕事がはかどります。
アンパン、クリームパン、ロールパン、ピザパン。
照り卵を塗って・・・。

182_8299_1.jpg

業務用のホイロ、オーブンが活躍してあれよあれよと言う間に
こんがり美味しそうに焼きあがりました。
冬は農家さんもゆとりがあるので、いろいろ楽しんでいます。
それにしても、パンを焼きながら豆腐を作り、味噌も仕込んでしまうパワー、恐るべしパワーです。
感服しました。

182_8230_1.jpg

二人誘って、卓球を楽しみました。
今日の早朝はマイナス20℃でした。
出かけたのは午後ですが、いつもより空気が冷え込んでいました。
そんな話をすると、
「流氷が近付いているからね。流氷が来ると冷えるんだわ」
とのこと。
体育館は夜は団体の予約が入っているのですが、
日中は結構空いています。申し込むと自由に使えます。
今日も最初はご覧のように貸切でした。
2時間、気持ちのいい汗をかきました。

182_8272_1.jpg

東藻琴と合併した女満別の観光スポットの一つ、
メルヘンの丘です。
この丘の近くに道の駅があります。
そこにジャムを卸していますが、山葡萄ジャムの売れ行きがよく、
無くなったとの事で、持って行きました。
メルヘンの丘の夕焼けの写真をとりたくて、夕方を狙いました。
ぴったりの時間に到着。
でも、冬は太陽が随分と南に沈んで、シンボルの木々が夕焼けに照らしだされていませんでした。
残念。

182_8258_1.jpg

夜は-19℃にも冷え込んだようです。
日ざしが春めいていて、気温もどんどん上がってきました。
屋根のツララが静かに
ポツン、ポツンと雫を落としています。
その瞬間をキャッチしてみました。
雫を見つけてくださいな。

181_8164_1.jpg

見てください!
この雪の山。
道路を除雪した雪、我家とお隣の車庫前の雪を積み上げたら
こんなになりました。
いやはや、すごい雪でした。
これも、エルニーニョ現象の一つと、今日の新聞に出ていました。
地球の環境異変が目に見える形で出てきています。
なにか地球が危ないなんて気がします。

181_8180_1.jpg

やっと天候が回復しました。
まだ夜が明ける前から、除雪車のエンジン音が響いていました。
友だちの連れ合いも除雪車に乗っているので、
眠気眼で、ご苦労様と思いつつ、また眠りに誘われていました。

除雪された道路の雪が、家の入り口を塞いでいます。
ガチンガチンに凍った雪の塊です。
夫が、頑張ってどけました。
そこへ、かわいいシーズー犬が散歩。
見ると、足にブーツを履いています。
犬も歩けば凍りにあたるーなんちゃって。

0701082_1.jpg

まだ、吹雪いています。
冷えこんで雪が粉雪となり、強風に飛ばされていきます。
ゆいの看板も雪で真っ白。
ビニールハウスの半分まで埋まってしまいました。
立って写真を撮ろうとすると、強風によろよろしました。
しゃがみこんでの撮影でした。

070108_1.jpg

道路の真ん中を風が吹きぬけ、両側に雪の山が出来、
一車線の道路になっていました。
吹雪がやむまで除雪車が入らないのか、
このままでは、明日朝までに、道路が封鎖されてしまいそう。
病院やグループホーム、役場の職員さんたち、
どうやって職場へ行くのでしょう。

あ、今、除雪車が稼動し始めました。
よかった!。 

181_8151_1.jpg

y&yの二人でパン作りです。
今日はパネトーネです。
クリスマスのパンなので、気が早いのか時期遅れなのか…。
パネトーネの型が手に入らなくて、
カップケーキ型や小さめのシフォンケーキ型で代用しました。
バターをたっぷり使ったリッチな生地です。
焼き上がりはとてもしっとり。
札幌のお土産の薫り高い紅茶といただきました。
雪の一日、楽しいひと時でした。

179_7981_1.jpg

白樺の若い木が、雪の重みに耐えず、
あら、北海道のイナバウワー!
なかなか見事な演技です。
今晩から荒れ模様との予報です。
ひどい吹雪にならなければいいのですが。

175_7574_1.jpg
北国名物の飯寿司、11月に漬け込みました。
我家はホッケを使います。
ガンガンに重しをかけ、水気を出します。
水分が上がってきたら、樽を逆さにし、その上から重しをかけ、
水分をきっちりと切ります。
水分が残っていると、魚が傷んで危ないのです。
その後、外の倉庫に穴を掘り、凍らないように保存しておきました。


180_8069_1.jpg
麹が発酵して、食べ頃となりました。
このお正月は他のお節がなくても、この飯寿司と、
ワカサギの南蛮漬けとで、
十分満足しました。
北国ならではの美味しいものです。

ちなみにこの飯寿司は、夫が全部作りました。
おいしさ、ばっちりです。
作ってもらって食べる幸せ…。

予報どおり午前は曇り、午後晴れました。
昨日の登山の疲れで、午前中はゆったりと過ごしました。
散歩途中のkさんご夫婦が立ち寄ってくださいました。
ワカサギの佃煮の作り方を教わりましたが、なかなか大変そうです。
楽しいお茶タイムでした。

今日の北海道新聞に、こんな記事が出ていました。

「ボケないための予防策。」
①散歩 俳句の題材を探したり、スケッチをしたり。
②本や新聞を読む 
③料理
④人付き合い
⑤旅行、外出
⑥恋をする
⑦日記をつける
の、七つの習慣を身に付けよう。

五感を刺激するという事ですね。
だから、と言う訳でもありませんが、ボーとしていても始まらないと
いつもの公園へ歩くスキーに出かけました。

181_8127_1.jpg
このコースは冬のソナタロードと、勝手に名づけています。
なんとなくロマンチックです。

181_8131_1.jpg
疲れてくると、小高い所から滑って遊びます。
誰もいない公園です、自由自在にスプールを描いて滑ります。

帰った後は、ボケないために、こうして記録しています。
お付き合いくださいませ。

今朝の気温は-14℃、でも、風もなく、雲一つない快晴のいい天気でした。
絶好の冬山登山日和です。
もう少し雪が降ったら頂上まで登ろうと、今日は下見に行く事にしました。


181_8102_1.jpg
スノーシューを履いて登り始めました。
12月に来た時は、熊笹が全部姿を見せていましたが、大分雪にうずもれています。
でも、所々、ズボッと潜り込んでしまいます。


181_8108_1.jpg
モンスター雪原にたどり着きました。
まだモンスターも小さいです。
厳冬期、風雪にまみれて、ビッグなモンスターになっていきます。
今度来る時はそんな時期にと思っています。
ここまでがきつい上り坂です。
ここまで来て、こんないい天気の時に、もう下山するなんて勿体ない!
「頑張っちゃおうかなあ…」
と、頂上を目指すことにしました。
この計画のなさが、私らしいのですが。


181_8118_1.jpg
写真を撮りながら、休憩しながらゆっくり登る事1時間半、頂上が見えてきました。
足が重くて、よろよろしますが、頑張るしかないなあ。
尾根伝いに頂上を目指します。



181_8123_1.jpg
手前に見える屏風岩を越えたら、もうすぐ頂上です。

181_8126_1.jpg
これが頂上だあ!
眼下に屈斜路湖を見下ろし、南には雄阿寒岳、雌阿寒岳
北に斜里岳から知床半島を一望
オホーツク海もぐるっと見えます。
最高でした。

元旦に、東京からワカサギ釣を楽しみに来る友人が居ます。
今年もまた、一緒に釣りに行きました。
ここ4年間、毎年の行事となりました。

網走湖畔に行くと、釣ってる、釣ってる!
私達が到着した時には、もう、つり始めていました。
こんな時は携帯電話が本当に便利です。
沢山ワカサギテントがあるのですが、
「おーい、どこのテントだ。手を振ってくれ」
と言えば、一目瞭然。すぐ分かりました。

180_8075_1.jpg
広い網走湖です。沢山いる釣り人も、湖上ではまばらです。

「あ、ひいてる!」
「よし、釣り上げたぞ」
180_8084_1.jpg


ワカサギ釣必須アイテムはコンロに炭。
テントの中には、
カップラーメン、飲み物、葱に玉ねぎにジンギスカン、
サキイカ、チョコレート、おにぎり、ミカン
そしてカセットコンロも。
フライパンで唐揚げにしてアツアツを食べます。

ジンギスカンのいい匂いが漂った時、
「あ、忘れた。割り箸がない!」

今年も上々の釣果で、いいスタートでした。
もちろん、寒かったですよ~。

新年おめでとうございます。
180_8055_1.jpg

2007年がスタートしました。
今年からゆいだよりの画面を、ブログをかりてイメージチェンジしました。
今年もよろしくお願いいたします。
180_8052_1.jpg

村の神社へ初詣に行ってきました。
いつものように階段にアイスキャンドルが飾られ、
暖かな炎で照らしてくれていました。
2007年になった時、花火が上がり、マイナスの世界の夜空を色とりどりに染めました。

イノシシのように猪突猛進と言うほど、
いいことがたくさんありますように。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。